熊本の社会保険労務士・人材コンサルティングなら

〒862-0950熊本県熊本市中央区
水前寺6-46-27REGALIA SUIZENJI 3F

アクセス

お電話でのお問い合わせ
営業時間:平日9:00~18:00

096-342-4558

「まねる!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

事務所の壁に大きいカレンダーを3枚並べてみた。

↓↓↓

そうすると、「あ~再来月はこんな行事があるな~

今から少しずつ動き出しておこうか」とか

「逆に忙しくない時期は、リフレッシュする為の計画を

早めに練って予定確保しておこうか」

といったことが自然に見えてくる。

なぜ3枚のカレンダーを並べてみたかというと

お客様の社長室に同様のことがされていたからだ。

その会社の社長いわく、「自分の仕事は、1ヶ月間よりも

3ヶ月間のカレンダーを見れた方が予定が立てやすい。」とのこと。

そこで自分もやってみたのだが、自分の仕事にも最適のようだ。

実は、このカレンダーを3枚張る方法は半年前ぐらい前から

その社長室には出入りをしていたので知っていた。

しかし、実際にやってみたのは一昨日のことで

こんなことならもっと早くやっておけばと思った。

仕事も幾分楽にできていたかもしれない。

「良いと思ったことはすぐに真似る。やってみる。」

そうすると自分なりに見えてくるものがある。

もっとこうした方が良いのでは・・・?自分には

あっているのでは?ここは不要かも・・・自分なりの

方法を頭が勝手に考え出すのだ。

茶道を大成した千利休の「守」・「破」・「離」でなないが

まず、教えを守り(真似て)、自分なりに試行錯誤して、

カスタマイズしていけば、最後に自分独自のアイデアや

セオリーが生み出せるかもしれない。

その第一歩は、やはり「真似ること」、「やってみること」だと思う。

良いと思ったら四の五の考えず、動く!!

いつまでにやるか決める。

自分に誠を尽くす。

肝に命じて頑張ろう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*