2011/07/14

人事担当者へお役立ち書式2. 社会保険資格喪失連絡票

社会保険の適用を受けている企業の

人事担当者へお知らせです。

退職した社員から、国民健康保険の手続を

行うのに離職票等の退職を証明する書類が

必要なので作成してください!!」

 と申出を受けたことはないですか?

ハローワークから発行してもらえる離職票は、

退職日以降でなければ受け付けて

もらえず、作成にも時間がかかります。

そんな時に、この

健康保険・厚生年金保険資格喪失連絡票





(ダウンロードは、こちらから)

↓↓

健康保険厚生年金保険資格喪失連絡票

に必要事項を記入し、事業主の証明印を押して

退職者に渡せば、退職者は、管轄の市役所

支所ですぐに国民健康保険の加入の手続きを

行うことができます。

2011/07/12

人事担当者へお役立ち書式1.健康保険被保険者資格証明書

社会保険の適用を受けていらっしゃる企業の

人事担当者の方の為のお役立ち書式をご紹介

致します。

「健康保険被保険者資格証明書交付申請書」





  

ダウンロードはこちらから↓↓

健康保険被保険者資格証明書

健康保険の資格取得届を年金事務所へ届出して

から、企業に健康保険証が送付される

までの間、健康保険の加入予定者は保険証

持たないことになります。

もし、医療機関で診療を受けた場合、窓口で

10割負担ということも・・・

そんなことにならないように、保険証の代わりになる、

便利な用紙がこの書式です。資格取得届出を

年金事務所に提出する際に、上記申請書に必要項目

を記入し、窓口に申請すれば、その場で健康保険協会の

証明印がもらえ、保険証の代用として利用できます。

(※ただし、発効日から20日以内の有効期間あり。)

保険証を紛失や氏名変更の際に、保険証が再発行される

までの間もご利用できます。