MENU

熊本の社会保険労務士・人材コンサルティングなら

お電話でのお問い合わせ
営業時間:平日9:00~18:00

〒862-0950熊本県熊本市中央区
水前寺6-46-27REGALIA SUIZENJI 3F

法改正など最新情報に基づく適切な人事労務管理を通じて、無用な労使トラブルを防止すると共に、
従業員の方々が前向きに職務に専念できる環境の構築を行い、「人」の側面から企業経営の安定と発展を支援します。

課題

  • 近年、頻繁に改正される人事労務に関する法改正の情報を入手し、企業のコンプライアンスを高めたい
  • 人事労務関連の問題に関し、業種や規模等を勘案した具体的かつ現実的なアドバイスが欲しい
  • 人事労務に関する問題に対して、他社の事例も含めた幅広いアドバイスを受けたい

人事・労務のご相談について

プロセスコアでは、以下のようなサービスを通じ、クライアント企業様の安定した人事労務管理の実現をサポートします。

img

法改正など人事労務管理に関する最新情報のご提供

近年、人事労務管理分野では毎年のように法改正が行われており、それらをすべてフォローするのはなかなか難しい状況となっています。 そこでプロセスコアでは最新の法改正などに関する情報を、その実務に与える影響や求められる具体的対策も含め、 お伝えし、確実な法改正対応をサポートします。また、プロセスコアの担当者からの個別の情報提供に止まらず、 定期的に事務所通信やメールマガジン等を発行し、情報提供を行っています。

img

各種課題に関するご相談

実務を行う上での小さな疑問から、人事制度運用など、人事労務管理諸制度に関する相談まで、日頃の人事労務管理上での問題解決を行います。

ご相談の例

 こんなご相談をお持ちの経営者様のサポートを致します。例と微妙に異なる、という場合でもまずは一度ご相談してみてくださ
い。相談案件が労使トラブル~早急な問題解決、訴訟への発展等を未然に防ぐ必要があると判断させて頂いた場合、経営者、人事
担当者と同席のうえ、社員の方と面談し、問題解決・調整の支援をさせて頂くこともございます。

労働関連に関する法律についてのご相談の例

  • 就業規則及び労働関係に関する法律の解釈、企業としての対応
  • 労働基準監督署・年金事務所等公的機関からの調査への対応

従業員への対応についてのご相談の例

  • 社員から就業規則の解釈について説明を求められた
  • 問題社員・能力不足の社員にどのように対応すれば良いか?
  • 職種や配置転換(出向を含む)を実施したい
  • 正社員からパート社員への区分変更を検討している
  • 役職を解く、または降格を検討している
  • 賃金額を変えたい(手当の減額や廃止を含む)
  • 経営上効率の良い労働時間や休日のルールを変更したい
  • 残業時間を削減したい
  • 社員から有給休暇について説明を求められた
  • 社内でいじめ、パワハラ、セクハラが起きている
  • うつ病等の精神疾患をかかえた社員がいて業務に支障が出ている
  • 社員が企業の信用を失墜させる行為を行った
  • 定年後の再雇用時の労働条件をどのように決定すべきか