熊本の社会保険労務士・人材コンサルティングなら

〒862-0950熊本県熊本市中央区
水前寺6-46-27REGALIA SUIZENJI 3F

アクセス

お電話でのお問い合わせ
営業時間:平日9:00~18:00

096-342-4558

【新型コロナ関連】コロナ関連対応の補助金・助成金制度のご紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
         

おはようございます。
プロセスコアの山下です。

最近、気候が暖かい日が増えてきたように思います。
今朝、いつもの通勤途上にある公園の桜の木が一本だけ咲いていて、なんだか嬉しい気持ちになりました。

少しずつ春が近づいてきていることを感じた次第です。

今回のメールマガジンは、主にコロナ対策やコロナ後の経済社会に対応するための事業展開を検討されている企業様向けの助成金・補助金制度の新設や改定についての情報をまとめました。

以下、トピックです。

================
1.雇用調整助成金特例措置の延長について

2.事業再構築補助金について

3.2021年度キャリアアップ助成金の各種要件の変更について

4.令和3年3月分健康保険料率の変更について
================

1.雇用調整助成金特例措置の延長について

令和3年2月22日、厚生労働省からの発表で雇用調整助成金の特例措置について、次のような発表がありました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和3年2月28日までを期限に雇用調整助成金の特例措置を講じてきたところですが、この特例措置を4月30日まで延長
(5・6月についての特例措置の段階的措置についても紹介されています。)

以下のページから詳細が確認できます。
  ↓↓
https://www.mhlw.go.jp/content/11602000/000738190.pdf

これを受けて、最新のリーフレット、支給要領およびFAQが公表されました。
以下から内容をご確認ください。

・リーフレット
「緊急事態宣言等対応特例について(令和3年2月22日掲載)」
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000743294.pdf
・雇用調整助成金ガイドブック(簡易版)(令和3年2月22日現在版)
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000644877.pdf

●支給要領
・雇用調整助成金支給要領(令和3年2月22日改正)
https://www.mhlw.go.jp/content/000635388.pdf
・緊急雇用安定助成金支給要領(令和3年2月22日改正)
https://www.mhlw.go.jp/content/000632681.pdf

2.事業再構築補助金について

ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するための、企業の思い切った事業再構築を支援する補助金制度が新設されました。

3月から公募スタートが予定されています。

申請前の直近6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前(2019年又は2020年1 ~3月)の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少している中小企業が、新たな事業展開を行う場合の費用の助成が行われます。

(中小企業の場合)
助成率2/3 助成額100万円~1億円

詳細は下記サイトからご確認ください。
(弊所は、本補助金の申請代行を行う認定支援機関ではないため、制度の紹介のみとさせて頂きます。)
  ↓↓
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/index.html

3.2021年度からキャリアアップ助成金の各種要件等が変更されます。
キャリアップ助成金の制度の中でもっとも利用件数が多い、正社員化コースの賃金増額要件が5%から3%に変更になっております。

詳細は下記のリーフレットからご確認ください。
  ↓↓
https://drive.google.com/file/d/1kOIvCMWhFvyaCVkd6y5d8HMM4Ah_S2tJ/view?usp=sharing

4.令和3年3月分健康保険料率の変更について

令和3年3月分の全国健康保険協会の健康保険料率が改定になりました。

社会保険料の当月控除の企業様は、3月分保険料を3月支払給与から、翌月控除の企業様は3月分保険料を4月支払給与から、保険料額の変更・徴収をお願いします。

各都道府県別の保険料額表は、以下のページからダウンロード可能です。
ご確認宜しくお願い致します。
  ↓↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g7/cat330/sb3150/r03/r3ryougakuhyou3gatukara/

今回のメールマガジンは以上です。
お読み頂き、ありがとうございました。